私にとってのタロット

タロットカードって、どんなイメージがありますか?

私自身は、タロットカードやオラクルカードを使うようになって、印象は随分と変わりました。
(タロットはちょっと怖いものだというイメージを持っていました)

昔の私は、自分のバランス感覚をすっかり失い、外側に答えを求めて、人の顔色ばかりをうかがっていました。
自分のことが分からないという思いが常にあり、とても苦しかったです。
ですが、タロットに出会い、カードリーディングを続けるうちに段々とバランスが取れるようになって行きました。

タロットに自分と向き合うことを教えてもらったのだと思います。(まだまだ発展途上ではありますが)

カードというのは、その時の自分の意識をそのまま写し出していると感じます。
セッションのたった1時間半のうちに人の意識はどんどん変わります。
それくらい人の意識は繊細で、揺れていて(個人差はもちろんあると思いますが)
それを分かりやすくカードは見せてくれます。

ネガティブな方にグッと意識が寄ってしまっている時に、
カードからメッセージをもらうことで立ち返ることができるのです。

カードリーディングは、自分のバランスを知るのにとても良いツールですし、
使ううちに、自分自身のバランスを整えてくれるものだと考えています。

ですので、自分のことを自分でカードリーディングするセルフリーディングは、とってもオススメなのです。

このれからこの場所で、セルフリーディングについても色々とお伝えして行きたいと考えています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA