2024・4・9 牡羊座新月 3:21(皆既日食)

「限界点のその先に」

これまで、なにを信じて来たの?

ずっとずっと、誰かや何かの役に立たないといけないと、そう思って生きてきたけど…
もう前が見えないまま、重たい荷物を持って歩くことはできない

私を喜んで受け入れてくれる場所はあるのかな

私を好きになってくれる人はいるのかな 

優しくして、優しくされたい

どうしてだろう、これは素直な気持ちなのに、
どんどん体が重たくなって、どんな顔をしたらいいのか、
どんな振る舞いをしたらいいのか、分からなくなる

誰かと一緒に喜び会いたい、笑い合いたい
この気持ちに嘘はないのに

そうか、

愛されたい 認められたい そう願うたびに

自分の価値を誰かに決めてもらおうとしてきた
思い通りにならないと、私は被害者なのだと信じ、いつも傷ついていた

そしてそのストーリーから出ることを、何故かとても恐れている


自分のために決断することに罪悪感があるのかもしれない

自分を優先したり、大切にすることが、いけないことのような、どこか後ろめたいような、、、

そんな小さな棘が、いくつもいくつも刺さっていて、痛くてたまらなかった

やがて痛みにも慣れてしまい、

すぐ近くの希望や可能性に気付けず、遠くばかり見ては、
自分には到底無理だと、そう信じていた

だけど今、自分の声が聞こえている

『もうじゅうぶんに分かったから

ここで一旦終わりにしよう?

すでに新しい芽が、出て来ているよ

時間がかかってもいい

水を与えて、光の下で、

優しい眼差しで、慈しみをもって

またここから育てていこう』

とても小さくて、弱々しい、でも私は、
その声が聞こえるのをずっと待っていた、そんな気がしている


先月の天秤座満月で出ているカードとと見比べてみると、
どちらも大浄化の時なんだなあと改めて。。。
皆様はどんな”時”をお過ごしでしょうか?

よい新月の一日でありますように🌚🌸

☆ブログのタイトルをクリックするとコメントが書き込めます
感想などありましたらぜひ🙇

2024・3・25 天秤座満月16:00(半影月食)

「なんどでも」

どうしても手放せない、大切な思いがある
いらないと分かっていても手放せなかった

それはなぜ?

変わりたい私と、どうしても変われないわたしとの綱引き、、、
こんなにも変わりたいのに、なぜ?

”こうすべき、これが正しい、強くならなくては、守らなくては、優しくしないと、しっかりしなきゃ、自信を持ちたい、自立しないと”

何のために?
いったい誰のために?

まだよく見えない、この先の光が
これまでとは変わってしまうから、
怖くて、見たくないだけなのかもしれない

でも、これまでと同じではいられない
バランスが変わる
大切だったものも変わってゆく

それは難しいことはなにもなく、とてもシンプル
例えば、
自分が大事、なによりも、自分のことが一番大切だと気づくような

当たり前のこと

なにをそんなに恐れていたの

今、ここからまた一歩前に踏み出せばいい
その足に、過去は干渉できない

決して流れを止めることはできない
全て受け入れる

克服しなくていい、がんばらなくていい
どうありたいのかが分かっていたら、
何が幸せかを知っていたなら、いつだって見つけられる

どうなるか、なんて、分からないまま進む

小さな企みを捨て、使命など知らずに、感じるままに

分からないことが怖くても
必ず出会える、新しい自分に

そして、新しい自分で、誰と出会い、何をしたい?

いつもなんどでも、生まれ変わる


今日は微睡の中で書きました、、ひたすら眠い、、、

そしてタイトルにあるように、ドリカムの「何度でも」と千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」がずーっと頭の中でループしていたので、改めて両方の曲を聞いたのですが、この天秤座満月にしっくりくる歌詞だなぁと感じました。

私たちは、何度も何度も、呼んだり、呼びかけに答えながら生き続けるのですね。


よき満月の夜となりますように🌕✨

☆ブログのタイトルをクリックするとコメントが書き込めます
感想などありましたらぜひ🙇

2024・3・10 魚座新月18:00

「世界を変える、世界が変わる」

あなたの心の中を泳いでいた小さな魚が、海に戻りたいと言う

「ここから出て、べつの世界を見に行ってみたいんだ」

変わる時が来ていて、この変化を止めることはできない

もう誤魔化してはいけない、自分の本当の気持ちを

今は赦しと癒しの時間 
 
光は照らされ、水は溢れる

固く閉じた扉が開かれる

光を当てているのはあなた自身だ

困難を抱えていても、一見すると悪いことが起きている時でさえ

それも生きる力に変えることができる

生命が続く限りエネルギーを生み出し続ける

本能を飼いならそう

それができたなら、ここからさらにスピードに乗っていくだろう

だが、信頼がなければ乗りこなすことは出来ない

焦らないで、急がないで、言い聞かそうとしなくていい

コントロールや執着を手放し、自分自身を自由にしてゆけばいい

復活は約束されている

無謀な挑戦くらいがちょうどいい

問いかけられているのだ

本当に欲しいものは何なのか、主導権を握っているのは誰なのか

そう、
新しい一歩を踏み出せるのはあなただけ


わかりやすいメッセージだと思ったのに、文章にしたら全然まとまらなかったのは魚座新月のせいにしてもいいですか・・・

まとまらないままのメッセージですが、必要な言葉を受け取っていただけましたら幸いです。

よき新月の夜となりますように🌚✨

☆ブログのタイトルをクリックするとコメントが書き込めます
感想などありましたらぜひ🙇

2024・2・24 乙女座満月21:30

後ろには、何もない

また次の冒険が始まる
これまでもよく頑張ってきたね
楽しいこと、大変だったこと、積み上げてきた時間、得てきた思い出がたくさんある

どれもかけがえのない時間

ただ、ここから先はこれまでとは何か違うようだ

まるで太陽が昇ってくる時のような感覚
それは、ワクワクするでも、ドキドキするでも、間違いではないのだけれど、、

朝日が昇る、その時というのは、もちろん喜びがあるだろうし、力が湧いてくる人もいるだろう
けれど、
まだ夜に居たい人がいても、朝が来ることは決して止められない

明日が来ることが、なんだか恐ろしいと感じている人も居る
人それぞれ色んな朝があって、、違う明日が来る、、

そんな時に自分を奮い立たそうとしても、それは逆効果になりかねない
ジタバタしたり、変な焦りが出て空回りするだけ

だから、心をなるべく静けさの中に置いておく
夜が明ける直前の、1番暗い時のように

全てが目を覚ますその直前の、一瞬の安らぎには
きっと、何か大きなものに覆い隠されて守られているような甘やかさがある

そして、その闇夜があるから始まってゆくことができる

必ず朝が来る、そのことを私たちは知っている

後ろを振り返っても何もない
これまで正しいと信じて来たこと、それは慣れているだけなのかもしれない

新しいチャレンジや、これまでのことを終わらせるのは恐ろしい
けれど、また必ず朝がくる

大事なのは、毎日の生活をシンプルにすること

それには、動物達や自然がお手本になってくれる
人間界は言葉も行動も複雑にからまっているから、もし迷ったら、自然の中で過ごしてみたらいい

朝が来たら動いて、夜が来たら眠りにつく
自分の感覚に対して、まっすぐに正直に生きれたなら

花びらが開くように、表面に見えている一枚の絵が剥がれ落ちて、下からもう一枚の別の絵が見えてくる
そんなことが起きるのかもしれない


☆ブログのタイトルをクリックするとコメントが書き込めます
感想などありましたらぜひ🙇

2024・2・10 水瓶座新月7:59

「 信じる ということについて 」

この水瓶座新月では、”自分が本当に信じていることが、自然と炙り出される” そんなところがある

“本当に信じていること” それは “信念” と言ってもいいかもしれない
良い悪いではなく、それぞれが持っている信念

生きるうえで、自分自身と繋がっているのはとても大事なことだろう
それがあるからこそ挑戦もできる

今の連続を生きている この先に何があるのかは知らない

「旅立ち」であったり「新たに探しに行く」という、新らしい気持ち、新しい状況にある人々も居るだろう
ただし、そこはまだ”頭の中だけ”という雰囲気が漂う
「これからの人生」を考えながらソワソワして集中できなかったりと、気もそぞろといった感じだ

矛盾や葛藤も至る所にあるだろう
だから、まず”自分と繋がっている”という意識があって、そこから外に向かって広がって行く

だれも味方がいない、信じられるものが無くなってしまった時、人は生きることを諦めたくなるほど追い詰められてしまう
それで後ろを振り返っても過去に戻ることはできない  
生命あるかぎり人は変わる、変わり続ける、そして前に進む時が来る

リスクとチャンスはいつも一緒のところ、今ここにある そして希望と絶望も

私たちは今の連続を生きている そして、失ったことで得たものもある
 
全ての失ったことを受け入れる、それは、過去の自分を受け入れることでもある

恐る恐るでかまわない、後ろを振り返ってもいい、足が竦むこともあるだろう

それでいい、迷いながらでいい、 安心して不安を感じながら

あらゆる可能性を見つける旅に出よう


ネガティブの中にあるポジティブ、と言う感じのメッセージだったかなと、
もう前を向くしかない、後ろを振り返っても戻ることはできないんだよ そう言われたような気がしました。

よき新月の1日となりますように🌚✨

☆ブログのタイトルをクリックするとコメントが書き込めます
感想などありましたらぜひ🙇